更新講習申込みフロー

【更新講習】お申込みの流れ・受講会場

受講対象について

更新講習:すべての建築士(一級、二級、木造)の方が対象です。

更新講習の内容

タイムシフト(カリキュラム)
タイムシフト(カリキュラム)

会場によって集合時刻・終了時刻が異なる場合があります。

講習内容

1章.

住宅市場の現状と国の住宅政策

既存住宅の取引形態と既存住宅売買瑕疵保険の概要

既存住宅状況調査技術者の位置付けと講習実施機関の役割

民法改正により高まるインスペクションの重要性

2章.

用語の定義

既存住宅状況調査とは

公正な業務のために遵守すべき事項

調査実施までの業務の流れ

3章.

既存住宅状況調査方法基準に基づく調査について

木造(鉄骨造含む)

鉄筋コンクリート造等(RC造等)

非破壊検査機器を用いた調査

耐震性に関する書類の確認

調査結果の記録

調査結果報告書等の作成

お申込みの流れ

事前にご用意
いただくもの

  • 受講料  19,800円(税込)
    ※振込手数料は別途ご負担ください。
  • 顔写真2枚
    ※1枚は申込書、1枚は受講票(後日発送)に貼付けてください。
    ※インターネット申し込みの場合は、受講票(後日発送)に貼り付けてください。
  • 建築士免許証(写し)または提携型免許証明書(写し)
  • 保険協会以外で既存住宅状況調査技術者の登録をされている場合、修了証明書等(写し)
    例:修了証明書、登録証、登録団体のホームページで公開されている登録者画面
    (姓名、登録番号、有効期限がわかる画面)の写し
お申込みフローお申込みフロー

●お支払いは下記口座にお振り込みください。

【口座名】一般社団法人 住宅瑕疵担保責任保険協会 講習会事務局 【口座番号】みずほ銀行 新橋支店 普通 2765789

(注1)お振り込み名は受講者名と同一としてください。(勤務先名等でのお振り込みは不可)
(注2)複数受講者分をまとめてのお振り込みはお受けできません。

 
ネット申込の場合

● かし保険協会ホームページより必要事項を入力してください。

● 振込控え、建築士免許証、既存住宅状況調査技術者の修了証明書等
(写し)をPDFで、顔写真はJPGもしくはPDFで申込みの手順に従って
 アップロードしてください。

● 保険協会以外で既存住宅状況調査技術者の登録をされている場合、
 修了証明書等(写し)

ネット申込はこちらから
受講の流れはこちらから
郵便の場合

● 顔写真(1枚)を貼付け、振込控えと下記を同封し、
 郵便窓口で【特定記録郵便】の手続きを行ってください。

■ 建築士免許証(写し)、既存住宅状況調査技術者の
 修了証明書等(写し)

※ 修了証明書等(写し)は保険協会以外で既存住宅状況調査技術者の登録を
されている場合のみ必要となります。

※ 事前にご用意いただくものと同じもの

※ 申込書に貼られた顔写真は登録証の顔写真として使用します。

申込書のダウンロードページへ

 

●申込書に必要事項を記入の上、下記宛まで送付をお願いします。

申込書の送付先について:株式会社 日建学院 既存住宅状況調査技術者講習 事務局 〒171-0014 東京都豊島区池袋2-68-2 COSMY-I ビル5F

 

●申込記載事項および受講料の入金状況を確認し、受講票を発送します。

 

●持ち物案内 → ・筆記用具・受講票(HB以上の鉛筆もしくはシャープペンシルをご用意ください。)
●受講票には必ず顔写真を貼ってください。
 既定の寸法を満たしていないもの、背景があるもの、顔が切れている、髪の毛で
 顔が見えない、メガネの色が濃いまたはレンズの反射で顔がわからないものは、
 後ほど顔写真の差替えをお願いすることがあります。また、申込時に添付いただいた
 顔写真は、本講習の合格者に送付する登録証カードに流用(転写)しますので
 ご承知おきください。
●講習終了後、修了考査を行います(マークシート)

 

●修了考査合格者は、かし保険協会のホームページにて公開します。
 同時に検索システムで登録者として検索ができるようになります。
(公開時期はホームページのお知らせ欄にて告知します。)

 

●修了考査合格者へ修了証明書及び登録証(カード)を発行します。
(各会場の合格発表後1か月を目途に順次発送します。)

「更新講習」開催都市および日程と会場

 日 程 開催地 定員 会場名 住 所    合格発表時期の目安   

2021年秋頃
公開予定


   


            
              

 

           

※なるべく公共交通機関をご利用のうえご来場ください。(有料駐車場をご利用の場合は、各自のご負担となります。) 

受講会場の確定

  • 講習の受講会場は、受付先着順に定員を締め切ります。
  • 第1希望会場が満席の場合、第2希望会場での受講となります。
  • 希望されるすべての会場が満席の場合は、事務局よりお電話でご連絡します。
    その際、空席がある他の会場または日程をご紹介しますが、
    会場に空席がない場合またはご紹介した日程・会場でご都合がつかない場合は、
    納入いただいた受講料を全額返還します。(お振り込み時にご負担いただいた手数料は除きます)
会場・日程の変更

いったん申込みをされた受講会場・日程は変更できません。
ただし、病気入院その他それと同等のやむを得ない理由がある場合は、
各講習日の申込締切日(変更申請期間)までに、変更希望先に空席がある場合に限り、
1回のみ変更することができます。
その場合は、事務局(TEL:03-3988-6201)まで、変更申請期間中にご連絡ください。

※ 変更申請期間経過後は、いかなる理由があっても一切変更できません。

受講料の返還について

  • いったん申込みをされた受講会場・日程は変更できません。
  • 以下(1)~(5)の場合は受講料の全額もしくは一部を返還します。

    (1)ご希望された会場または日程の満席により、講習を受講できなかった場合
    (2)当社の責めに帰すべき事由により、講習を受講できなかった場合
    (3)天災等の理由により講習が中止された場合
    (4)受講者の死亡または重大な病気により、講習を受講できなかった場合
    (5)受講申請日から8日以内に受講の辞退を書面にて申し出た

    ※上記(1)(2)(3)(5)の場合は返還手数料当社負担にて、受講料を全額返還いたします。
    なお、(4)の場合は、受講料の返還に係る手数料(銀行口座振込手数料)を差し引いた額を返還いたします。
    振込額の相違が増えております。お振込の際は金額をよくご確認ください。

    ※受講料返還までには最長1ヵ月程度の期間がかかりますことを、あらかじめご了承ください。

お問合せ・試験情報

日建学院コールセンター