瑕疵担保責任(かしたんぽせきにん)

瑕疵担保責任とは、住宅品質確保法にて定められた、住宅の瑕疵についての担保責任義務のことです。建設業者、販売業者等は、新築住宅の特に重要な部分である「構造耐力上主要な部分」と「雨水の侵入を防止する部分」の暇疵について、10年間の無償補修や賠償責任を負う義務があります。

検索キーワード変更